医薬発展向け動物実験・研究支援-ハムリー株式会社 ハムリー株式会社のホームへ

取り扱い製品のご案内


RORCH CONTROL SYSTEM
ローチコントロール・システム


事前調査 防除作業 点検・管理

当システムが優れたゴキブリ管理能力を発揮するのには理由があります。それは、ゴキブリが生息、潜伏する場所を探し出す能力を有した調査員が詳細な事前調査を行っているからなのです。「事前調査なしでは、システムが円滑に進まない」と言ってもよいくらいで、言わばシステムの基本となっている項目です。

事前調査の結果に基づいて先に述べたオペレーションを実施し、システムのトレーニングを受講した者のみをオペレーションに派遣しています。故に、処理能力が優れています。

オペレーションの効果判定と薬剤残存量のチェックを定期的に実施いたします。また、実験動物施設内のゴキブリ発生を未然に防ぐために、ゴキブリの生息状況と量を常に把握する定量管理方式を取っておりますので満足のゆく管理をご提供することが可能となります。
写真1 写真2 写真3


最新・最強のゴキブリ駆除管理システム


従来の駆除方法 <比較項目> HAMRIの駆除方法
処理前には養生作業を行う。また、必要に応じて施設洗浄を実施。 実験動物施設のかたづけ 処理前、処理後の施設洗浄も必要ありません。
使用薬剤と薬剤散布方法によって差はありますが、3〜4ケ月持続します。 効果 1回の薬剤散布で1年間は持続します。
2当たり50mLの散布を基本としています。 薬剤量 従来の1/3程度。
使用する薬剤によっては翌日まで残る場合があります。 臭い 薬剤散布中でもほどんど臭気なし。
比べてください。こんなに違います!


ゴキブリ駆除の年間管理


年間管理の図



業務一覧ページへもどる

Copyright since 2000 Hamri Co., Ltd. All Right Reserved.